life

太陽凝視のススメ

2021/3/6  

けっこう長い間、晴れた日には続けている習慣「太陽凝視」。つい最近、正に“目から鱗”が落ちるように、何か一つ段階を上った感覚があったので書いておこうと思います。太陽の光が最も弱くなる冬至から、日毎に少し ...

インドの神童:14歳の天才“占星術師”アナンド君の最新予測

2020/12/1  

占星術についてはよくわからないのですが、ワクチンなどに関しては驚くべき頗る科学的な説明也 2021年11月までの予測 2011月の発言

イルカに学ぶエネルギー・ヒーリング

2020/5/4  

ずいぶん前のことになるけども、ハワイ島でイルカに遊んでもらった話を書きました。 今、エネルギー・ヒーリングと呼ばれる類の技術を学んでいることもあり、この時の経験をリアルな体感として思い出そうとしていま ...

The Angle-Saxon Mission

2020/3/2  

約10年前に発表されたインタビュー。当時「予定が遅れている」とされていた。そして……

令和元年晩秋…清冽な氣に充ちる高幡不動

2019/12/9  

ふと、この動画に目が止まって観ていたら、高幡不動のお話が…… 近隣の街にあって有名だけどなんとなく観光地的なイメージがあったので一度も行ったことはありませんでしたが、「鳴り龍さん」という響きに惹かれ先 ...

ピタゴラスの「黄金詩篇」

2019/1/5  

まず不滅の神に対して汝の勤めを果たすべし 親御と近親者を敬い 徳において第一の者を友となし 彼の話に注意深く耳を傾けるべし ささいな欠点で友を力に任せて捨てるな 怒り、怠惰、贅沢は避けよ 邪悪なものを ...

つかぬことを伺いますが、ウンチは正常ですか?

2018/10/14  

つい先日書きました「お腹の中の"神"」とも大きな関係のあるテーマ……「うんち」 ふつうの人は一日に1〜3回排便しますが、私たちは「うんち」についてそれほど十分に考えたりはしませんね。 健康的な「うんち ...

自然栽培は手ごわかった……愛が足りなかったのか

2018/10/2  

この夏は、固定種のスイカとゴーヤを自然栽培で育てて、ヘルシーな食生活を!……と意気込んでおったわけですが…… 甘くなかった。 本来、糖度の高いスイカや、ビタミン豊富なゴーヤが爆成りするのを期待してたも ...

覚えた端から忘れる中高年のための外国語習得法

2018/9/30  

  ともかく世の中こんな状況ですし、これから益々残念な方向にずり下がって行きそうな気配が濃厚と観じます。 それは数年前からなんとなく感じていましたし、何とか日本以外にも生活や仕事の軸を持ちた ...

"腸"感覚は"超"感覚…もっと第六感を信頼すべき理由

2018/9/26  

中国武術の達人だった故ブルース・リーの有名な言葉「考えるな。感じるんだ」は生死をかけた戦いの場での心構えを説いています。 昔から、「腹の座った男」「腹に据えかねる」「腹心の友」「腹を割って話す」……な ...

Translate »

© 2021 Beyond Boundaries II…悟茶の野点