其処此処にある異次元世界、その「すべて」に存在しうる貴方や私

Beyond Boundaries II…悟茶の野点

「life」 一覧

つかぬことを伺いますが、ウンチは正常ですか?

2018/10/14  

つい先日書きました「お腹の中の"神"」とも大きな関係のあるテーマ……「うんち」 ふつうの人は一日に1〜3回排便しますが、私たちは「うんち」についてそれほど十分に考えたりはしませんね。 健康的な「うんち ...

自然栽培は手ごわかった……愛が足りなかったのか

2018/10/2  

この夏は、固定種のスイカとゴーヤを自然栽培で育てて、ヘルシーな食生活を!……と意気込んでおったわけですが…… 甘くなかった。 本来、糖度の高いスイカや、ビタミン豊富なゴーヤが爆成りするのを期待してたも ...

覚えた端から忘れる中高年のための外国語習得法

2018/9/30  

  ともかく世の中こんな状況ですし、これから益々残念な方向にずり下がって行きそうな気配が濃厚と観じます。 それは数年前からなんとなく感じていましたし、何とか日本以外にも生活や仕事の軸を持ちた ...

"腸"感覚は"超"感覚…もっと第六感を信頼すべき理由

2018/9/26  

中国武術の達人だった故ブルース・リーの有名な言葉「考えるな。感じるんだ」は生死をかけた戦いの場での心構えを説いています。 昔から、「腹の座った男」「腹に据えかねる」「腹心の友」「腹を割って話す」……な ...

高血圧のためのヨーガ

2018/9/16  

  アメリカでは約約1,200万人が高血圧のために投薬を受けているそうです(日本では高血圧患者とされるのはなんと4300万人! by 日本高血圧学会)。 そもそも、“高血圧を定義する基準値” ...

自重筋トレの中のヨーガのエッセンス

2018/9/4  

恐らく日本で初めてヨガの真髄について記した本が、「ヨガ入門(沖正弘 著:初版昭和30年代?)」。その口絵には興味深い描写がある。 「自由自在な肉体:ヨギ(ヨガをする人)の中にはミスター・ユニバースにし ...

プリズナートレーニング……圧倒的な強さを手に入れる究極の自重筋トレ

2018/6/5  

生き残るための筋肉哲学 キャリステニクス(自重トレーニング)についての本は数多あれど、暴力的でシビアな環境で生き抜くための身體造りを説く本書は地味ながら王道とも言える深さを持っている。 メニューは極め ...

味噌の効能

2017/11/15  

長崎の原爆で被曝された医師が、赤味噌の味噌汁と塩で握ったおにぎりを強く薦めたことはどこかで読んだことがありました。 その秋月医師がどのような経緯で、咄嗟にそのことを自信を持って薦めることができたのかは ...

Barefoot

室内でアーシングする方法

Pezibear / Pixabay 昨今、「アーシング」の効能についてかなり広く知られるようになってきましたネ。先日はIn Deepさんでもアーシングについて取り上げられていました(「地面に裸足で立 ...

もしも自分が癌と診断されたら

歌舞伎俳優の市川海老蔵氏夫人、小林麻央さんが癌闘病の末に亡くなったことについて、今も様々のメディアで取り上げられ続けているようです。これまでも芸能関係者などの有名人が癌で亡くなる度に、多くの方々が不安 ...

Translate »

Copyright© Beyond Boundaries II…悟茶の野点 , 2018 All Rights Reserved.